So-net無料ブログ作成
ワークショップ / Workshop ブログトップ
前の10件 | -

香りと記憶。 [ワークショップ / Workshop]

2017-06-29-17.21.jpg

本年度もTOHO いえラボプロジェクトにて、「香りと記憶」のワークショップを行いました。
職場体験で参加してくれた中学生たちをはじめとして、地域にお勤めであったりお住まいの方々、下は4ヶ月の女の子から、80代の方まで幅広い参加者にお集まりいただきました。
感じたことを言葉にしてみることで、初めて出会った全くバックグラウンドの違う人たちがワイワイガヤガヤと、楽しい時間を共有してくださいました。
絵を描く、という行為もそうなのですが、香りを表現することもまた、その人そのものが見えてくるように感じました。
素敵な感覚と感覚があわさって、今回はそれぞれ違ったブレンドの4つの香りが出来上がりました。
で、その場で描かせてもらった4つの香りのスケッチ。
みなさんと香りの中での記憶を辿った景色は、このあと時間をかけてどんなふうに変化するのか、また楽しみです。


TOHO いえラボプロジェクト | おもしろ生理学 -香りと記憶- を開催しました
http://www.tohoielab.toho-u.ac.jp/report/20170629.html


香りと記憶。 [ワークショップ / Workshop]

R1020193.jpg

今年度もいえラボにて、香りと記憶のワークショップ。
今回は、中学生から高齢者まで幅広い世代の方々にお集まりいただき、3グループにわかれて、それぞれの感じた香りを調香していただきました。
その3種類の香りから、僕がその場で描いた3枚のスケッチ。
みなさんの意識下の記憶がつながって、それぞれ変化に富んだ色や形が浮かびあがってきました。
さてこのあと、どのように変化してゆくのでしょうか。

TOHO・いえラボ。 [ワークショップ / Workshop]

R1019165.jpg

年内最後の香りと記憶のワークショップでした。
それぞれ初対面の参加されたみなさんの自分自身の感覚に関する言葉が飛び交う中、この日生まれた2つの香りのスケッチ。
同じものを全く違う印象で捉えた両グループの調香、かなり面白かったです。

今年は多くの香りが生まれたので、季節とともに変化を追いかけてゆくのがより楽しくなってきました。

7つの香り。 [ワークショップ / Workshop]

R1018879.jpg

アロマ女子大オープンキャンパスにて参加者のみなさんに制作していただいた7種類の香りを、スケッチしました。
それぞれに違ったイメージが浮かんできて、時間がたつのもあっという間。
同じ絵を見て、みなさんがそれぞれ調香した香りが変化に富んでいるのもとても不思議。


アロマの日 特設サイト
http://www.aromakankyo.or.jp/lp/aromaday/



アロマの日 - アロマ女子大オープンキャンパスin代官山 [ワークショップ / Workshop]

R1018860.jpg

日本アロマ環境協会さんの「アロマ女子大オープンキャンパスin代官山」にて、アート学科の講師をつとめさせていただきました。
短い時間の中でしたが、多くの参加者のみなさんに調香していただき、7種類の香りが生まれました。
この日はその中の一種類だけ、香りのイメージをスケッチさせてもらいました。
森のようなところの奥に、都市が見えるような感じ。

初めて会う人同士で、楽しく感覚についての話が盛り上がってもらえたのが、やはり嬉しい。
これから変化していく香りとともに、この日の参加者のみなさんの感覚が入った絵がどんなふうに仕上がっていくのか、とても楽しみ。

観香倶楽部 #5-2 [ワークショップ / Workshop]

R1018164.jpg

観香倶楽部、2日目は雨ふりの前日とうってかわって、晴天。


R1018168.jpg

葵の間にはモーションペインティングの掛軸。


R1018174.jpg

この日もたくさんの香りを体験していただきました。


R1018177.jpg

週末ということもあり人数が多かったこの日は、そのぶんだけたくさんの感覚があふれてきて、、、


R1018185.jpg

かなり複雑で面白い香りが、3つ生まれました。

前日生まれた2つの香りとあわせて、これから時間をかけて今回生まれた5つの香りを変化とともに描いてゆきたいと思います。
どのように変化するのか、とても楽しみ。


観香倶楽部 #5-1 [ワークショップ / Workshop]

R1018125.jpg

今年も増上寺さんにて、観香倶楽部ワークショップを開催させていただきました。


R1018154.jpg

今回は初めての試みとして、マスミ東京さんにご協力いただいて、軸装作品をお披露目させていただきました。
前回、第4回の観香倶楽部ワークショップで生まれた香りの作品として、約1年かけて10幅のモーションペインティングの掛け軸が仕上がりました。


R1018155.jpg

映像は地下のお石庭に。


R1018128.jpg

参加者のみなさんには、大殿地下・葵の間にてたっぷりと香りを楽しんでいただきました。


R1018132.jpg

そして、作品から受けた印象を香りに変換していただきました。
今回も、みなさんからいろいろな感覚があふれ出てきた結果、、、


R1018133.jpg

ふたつの新たな香りが生まれました。
外が雨もようだったこともあってか、少しあめふりの要素が入ってきたスケッチとなりました。


続きを読む


絵の生まれる背景。 [ワークショップ / Workshop]

R1017715.jpg

神田ワテラスにて「絵の生まれる背景」と題して、ワークショップを行いました。
香りを視覚化する、という、僕にとっての表現のきっかけとなるプロセスを、参加者のみなさんと香りに包まれながら共有する、という時間でした。
なかなかに密な空間となり、面白く、興味深いものと出会うことができました。


R1017719.jpg

この日生まれた、ふたつの香りとふたつのスケッチ。
ここからどう変化するのか、とても楽しみです。

まちのいろあそび 公開制作 [ワークショップ / Workshop]

R1017175.jpg

2日目は、初日にみんながみつけてくれた色の上に、事前にみんなに探しておいてもらった舞鶴の景色を僕が描いてゆきます。
とは言え、、、一晩経っても色水は残っているので、午前中は乾かすところから。。。


R1017187.jpg

同じ赤れんがパークの隣の棟では成人式でした。
午後の制作に向けて、一旦お昼休憩をしてから再び赤れんがの中へ。


R1017191.jpg

みんなが見つけてくれた色を邪魔しないように、白の絵具のみで舞鶴の景色を描いてゆきます。


R1017192.jpg

前日も参加してくれた、ちいさなアシスタントさんたちもいっしょに夕方まで頑張ってくれたおかげで、20mの画面の上に、今まで知っていた舞鶴とはまた違った姿の街が現れました。
20mは長くてひとつの視界の中におさまりきれませんが。。。

1月31日から、赤れんがパークの展示室にて展示されるとのこと。

夜は、今回舞鶴へ招いていただいたtrindoのみなさんとホルモン焼きへ。
前回舞鶴に伺った時も「へしこ」を教えていただいたり、舞鶴のおいしいものもたっぷり堪能させてもらって、すっかりファンになってしまいました。
参加者のみなさんも含めて、舞鶴でお会いしたどなたもが、あたたかく迎え入れて下さったのがとても嬉しかったのでした。



まちのいろあそび。 [ワークショップ / Workshop]

R1017162.jpg

新幹線の中で夜明けを迎えて。


R1017165.jpg

特急に乗り換えて、舞鶴へ。


R1017167.jpg

ワークショップをしに行ってきました。


R1017168.jpg

重要文化財にも指定されている赤れんがパーク内で、見つけ出されるのを待っている色たちを、参加者のみなさんに探してもらいました。
色探しのちいさな冒険です。


R1017171.jpg

見つけた色を色水と交換して、縦2m×横20mの大きな和紙の上に、おもいっきり色水をまいてもらいました。


R1017172.jpg

力いっぱい飛ばしたり、ちょっとずつ丁寧にたらしたり。
約30名の参加者がみつけてくれた色が、みるみるうちに表情を変えながら、画面いっぱいに広がってゆきます。
舞鶴で見つけ出されるのを待っていた色たちが、こどもたちの感覚で、大きく豊かな表情であらわれました。

画面の上の色が変化するたびに、目をクルクルさせながら、次の色水を楽しみに待つこどもたちの表情が輝いてました。


前の10件 | - ワークショップ / Workshop ブログトップ
メッセージを送る