So-net無料ブログ作成

第31回 彩和会展。

2018-09-26-15.27.jpg

朝日カルチャーセンター横浜教室・水曜クラスのみなさんの展覧会、彩和会展でした。
今年は人数も増え、みなさんの情熱が壁面いっぱいに広がりました。
初心者から実力者まで、ずらりと揃った作品は圧巻でした。
SAHARA

第30回 彩和会展。

2017-09-12-15.37.jpg

朝日カルチャー・横浜教室、水曜クラスのみなさんの展覧会、彩和会展でした。
30回目を迎えた今年から、広めの会場に移っての展示となりました。
みなさんの意気込みの伝わる、いい空間。
それぞれ真剣に画面と向き合っておられます。
SAHARA

第29回 彩和会展。

R1020515.jpg

朝日カルチャーセンター横浜教室の水曜クラス、彩和会展も無事開催となりました。
人数が増えたことで、会場狭しと並んだ作品の数々。
嬉しいことに、ギャラリー内の活気も増したように感じられます。
SAHARA

第28回 彩和会展 & 第25回 さわらび会展。

R1018825.jpg

28回目となる朝日カルチャー横浜・水曜クラスの彩和会展でした。
1年目、2年目の方々の元気な絵に刺激されて、ベテランの方々もみずみずしい表現が多く、活気のある展覧会となりました。


R1018843.jpg

今年は25回目の朝日カルチャー横浜・月曜クラスのさわらび会展も同時開催となりました。
広い会場に、見ごたえのある大きな作品がずらりと並ぶ壮観な展示に。

どちらの会場にも賛助出品として「The City in Motion」のシリーズ作品を展示させていただきました。..
SAHARA

第27回 彩和会展。

R1016476.jpg

横浜・水曜日クラスのみなさんの展覧会、彩和会展でした。
今年は新人さんも増えて、また新たな彩りが加わった会場の雰囲気となりました。
お互いの熱心さがうまく伝わって、見応えのある作品が多く並びました。
SAHARA

第26回 彩和会。

R1013779.jpg

横浜・水曜クラスのみなさん「彩和会」の展示でした。
みなさんの力作が例年以上に多く集まりまして、元気な展示となりました。
強風の中、額装した作品を担いで来られる方もおられたり、、、みなさんの若さに驚きます。
SAHARA

第25回 彩和会展。

R1010784.jpg

朝日カルチャーセンター横浜・水曜クラスのみなさんの展覧会「彩和会」展の搬入へ。
年々進化される受講生のみなさんの作品ですが、みずみずしさをましたり、物語性が加わったりと、それぞれのみなさんの絵が豊かになってきているのを感じます。
日頃の講座もやりがいがあります。
SAHARA

代官山〜馬車道。

R1007382.jpg

午前中に少しGALLERY SPEAK FORへ。
時間があればなるべく個展の会場には行くようにしています。
画像は、初期の作品を再構成して展示した壁面。

午後から彩和会の搬出と反省会へ。
今年もなかなか好評だったようです。
そのあと夕方からさわらび会の搬出と反省会へ。
見応えのある作品が多く並んだ展示となりました。
今年は会期が重なったこともあり、多くの方にご覧いただけたようで、ありがたいことに感想も多くいただけたようです。
SAHARA

同時開催。

R1007238.jpg

午前中に朝日カルチャーセンター横浜・水曜日クラスの受講生さんたちの展覧会、彩和会の搬入と設営。


R1007246.jpg

午後は同じく朝日カルチャーセンター横浜・月曜日クラスの受講生さんたちの展覧会、さわらび会の搬入と設営。

今年はたまたま会期が重なったので、同じ馬車道エリアでの同時開催となった。
藤沢での展示も重なって、普段交流のない別のクラスの受講生同士、それぞれのクラスの一年の勉強の成果をまとめて見られる貴重な機会になったと思う。
SAHARA

水曜・横浜。

R1005458.jpg

昨日展覧会を終えた、朝日カルチャセンター横浜「水彩画」水曜クラス「彩和会」のみなさんの年内最後の授業でした。
こちらは現在20名で和やかに描いてらっしゃいます。
活気のあるクラスのひとつです。
SAHARA

反省会。

R1005454.jpg

先日始まった彩和会」が今日終了、ということで搬出、そのあと反省会でした。
展示をして他の人に見てもらう、というのは本当に大切な機会だと思います。
SAHARA

第23回 彩和会展。

R1005429.jpg

例年よりやや遅めのこの時期に、朝日カルチャセンター横浜「水彩画」水曜クラスのみなさんの「彩和会」展が始まりました。
昨年から会場を移って、通りに面したガラス張りの空間でゆったりとみなさんの日頃の研鑽の成果をご覧いただけます。
僕も1点、賛助出品させていただいています。
SAHARA

よっ。

R0012933.jpg

今年はカルチャーセンターの生徒さんたちの展覧会が見事なまでに重なってしまって、松戸の「創美会」、藤沢の「みず和会」が今日から。そして、横浜の「彩和会」、同じく横浜の「さわらび会」が今日まで。
搬入して、搬出、搬出。。。
SAHARA

(搬入+設置)×2。

R0012791.jpg

午前中、生徒さんたちの展覧会「彩和会」の搬入&設置で、午後スケッチの授業を挟んで夕方からもうひとつの展覧会「さわらび会」の搬入&設置。
一堂に会した力作をいっぺんに2つも見るとかなりの迫力ですね。
SAHARA

みっちり。

R0011017.jpg

銀杏がたわわです。

彩和会の反省会のあと、表参道へ戻ってみっちり打ち合せを4時間ほど。
こちらも実りある感じです。
SAHARA

第38回 創美会展

R0010986.jpg

彩和会」と同日から始まっていた「創美会」展に行ってきました。昨年よりも数が多いのもさることながら、さらに内容も充実していて、つい真剣に見ていたらあっという間に2時間。
見応えがあり、素晴らしいですね。



松戸市文化ホール


SAHARA

第21回 彩和会

R0010983.jpg

今日から馬車道の県民共済ギャラリーにて、横浜・水曜クラスの生徒さんたちによる展覧会「彩和会」展が始まりました。
1年は本当にあっという間で、今年もみなさんそれぞれに研鑽を積まれた作品を展示させていただきました。

午前中に展示作業を終え、午後からの大学の授業に向かおうと思ったらみなとみらい線が人身事故にてちょうどストップしたところ。そう言えば、昨日も帰りに田園都市線で人身事故で止まって待たされたなぁ。。。

困る。



県民共済ギャラリー


SAHARA

第20回 彩和会。

今年も馬車道の県民共済ギャラリーにて、横浜・水曜クラスの生徒さんたちによる展覧会「彩和会」が無事スタートしました。
個性的な作品が36点並びまして、見応えのある展示になったのではないかと思います。
節目の20回目を迎えてますます元気なみなさんの絵。
これからも楽しみです。

そうそう、帰りに渋谷でミリキタニの猫を見てきました。国って何だろう、故郷って何だろう、と考えると同時に、絵を描くと言う行為の強さに改めて触れた気がします。


県民共済ギャラリー

SAHARA

創美会。

朝の巡回中のロロです。

さて、秋は展覧会シーズン、ということで先日の彩和会に続き、松戸の「創美会」の搬入&陳列に行ってまいりました。
こちらは学校やカルチャーセンターではなく、絵の好きな方が集まってワイワイと楽しむ同好会。父が前任の講師から引き継いで30年以上、今年で36回目のこの会を、今年から僕が引き継がせていただくことになりました。みなさんそれぞれに1年間描かれた中からの力作中の力作を発表なさっておりまして、80点以上の渾身の作品が揃いました。こちらには、前任..

SAHARA

彩和会。

本日より馬車道の県民共済ギャラリーにて、横浜・水曜クラスの生徒さんたちによる展覧会「彩和会」がスタート、ということで搬入&陳列へ行って来ました。
教室で見せていただいているとは言え、全ての作品が出揃うまでは自分のこと以上にドキドキします。でも、壁面へ展示し終えてみると、かなりの力作が並んだのではないでしょうか。僕も一点賛助出品させていただいております。
16日まで。

SAHARA